NOMEX SDS FEATHERLIGHT CORE

NOMEX SDS FEATHERLIGHT CORE

コアマテリアルに2層のカーボン素と、Nomex Coreと超軽量High Densolite Coreをプラス。さらにアルペンスキーのサイドウォール素材(イエロー部)を採用することで、これまでにないキャンバーアーチを低く抑えた形状を実現し、パワー伝達時間を短縮。カーボンを2層にすることで、キック時にしっかりとした的確なパワー伝達性と前方部への推進性を生み出します。

SDS TECHNOLOGY

ステップダウンサイドフォール採用により、通常のクラッシクスキーに比べて、アーチベンドを低く設定。これによりキック時に雪面までのコンタクト時間を最大限に短縮し、より的確でスピーディーなパワー伝達とリバウンドを実現し加速へと導きます。