INFORMATION

INSIDE ATOMIC

2021.05.20

ALL STAR CAMP 2021 レポート

4月17日〜18日
2年越しでの開催となりましたALL STAR CAMPは、新たに野沢温泉スキー場を舞台とし盛大に行われました。2日間目まぐるしく変わる天候に悩まされましたが、参加者の皆さんが楽しそうに、そして一生懸命にトレーニングしている姿がとても印象的で、このイベントを無事に開催できたことを改めて嬉しく感じます。

ASC web1

RACE TEAMからは、世界選手権で活躍した安藤麻選手、そして地元の加藤聖五選手が登場。
そして、若手筆頭の相原史郎選手と若月新選手も参加者に混じって本気で滑りこんでくれたので、参加者にとっては非常に刺激になったのではないでしょうか。
17日土曜日には湯淺直樹選手も登場し、ゲート下で選手を待ち受け、自身の持つ技術論を惜しげもなく選手へ伝えてくれていました。

ASC web2

ASC web3

ASC web4

NEXT HERO PROJECT 第2期生セレクションも兼ねて行ったことから、ユース世代の参加者が多かった印象を受けます。
こういったイベントを通じて意識変化が生まれ、世界へ繋がる選手が誕生することを期待しています。

ASC web5

DEMO TEAMからは、全日本技術選2連覇を達成した武田竜選手を筆頭に、DEMO TEAMのトップアスリートたちが勢揃い。
現役選手とコーチがローテーションしながら直接指導するレッスン体制は好評で、大会とは違った柔い面持ちの選手たちと楽しく滑ることができたのではないでしょうか。
ぶっつけ本番のスペシャルフォーメーションパフォーマンスも圧巻で、狭いコースの中を巧みに滑ってくる選手たちに感嘆の声が上がっていました。

ASC web6

ASC web7

ASC web8

SKI CROSSアスリートとして、今季W-CUP初表彰台を獲得した須貝龍選手も登場。
自身のパフォーマンスだけでなく、トレーニング中はRACE班に混じり、緩斜面でのクローチングテクニックなどを存分に参加者へ伝えていました。

ASC web9

そして今回ALL STAR CAMP初となる試みFREE STYLEユースセッション!
児玉毅ライダーと小野塚彩那ライダーが率いる自然の地形を存分に楽しめたFREERIDE班。
春でも良い状態をキープしてくれているパークで、佐々木玄ライダーと現役ナショナルチームメンバーの古賀結那選手が率いたスロープスタイル班。
とにかくどのシーンでも楽しいライディングセッションが行われ、野沢特有のツリーランでのテクニックやかっこいいパフォーマンス、そして自然をいかに味方へつけるかなど、トップライダーたちのスキーに対する意識がユース世代の参加者へ伝わったことと思います。RACE同様、ここから新しいNEXT HERO PROJECTがスタートできそうな雰囲気を感じました。

ASC web10

ASC web11

ASC web12

ASC web13

どのカテゴリーに参加したスキーヤーの方も、来シーズンに繋がる沢山のヒントをいただけたのではないでしょうか。
スキーという大きいジャンルの中で、カテゴリー問わず「本物」を提供していく私たちATOMICの姿勢こそが、
WE ARE SKIIG!!!

ASC web14

また来シーズン雪上で皆様にお会いできますことを期待し、全国のショップで展開される早期受注会等へもぜひ足をお運びいただき新しいマテリアル選びを引き続きお楽しみ下さい。
今シーズンもATOMICを愛していただき、心よりありがとうございました。

ASC web15

INSIDE ATOMICトップへ