2007/03/07

Atomic07 ジュニアレーシング大会報告 10

アトミックカップ サーキットシリーズ 湯の丸会場

Atomic07 ジュニアレーシング大会報告 10
〜アトミックカップ サーキットシリーズ 湯の丸会場〜
【2007/03/07】
第3回 Atomic Jr Cup 第11戦 湯の丸会場
3月3日(土)
長野県:湯の丸スキー場 
第11戦は、雪不足のため会場を長野県夜間瀬スキー場から湯の丸スキー場へ変更しておこなわれました。
天候にも恵まれました。
天候にも恵まれました。

大会当日快晴の中、コースは硬くしまり、雪の表面がやや柔らかい一番滑りやすい雪の状態で、参加者140人が熱戦を繰り広げました。ゼッケンが最後の選手でもコースは荒れることなくすばらしいコースでレースが出来ました。
緊張のスタートの様子
緊張のスタートの様子

男女B組の選手は上位とのタイム差も接戦で決勝大会へ向けてかなり白熱したレース展開になりました。
接戦をモノにしたい気持ちで攻めた選手たち
接戦をモノにしたい気持ちで攻めた選手たち

又、小学生A組(1年~3年)クラスでも将来が楽しみな選手が沢山いて、前走を努めた大瀧徹也選手もちょっとビックリ!していました。
今回のレースの様子はJスポーツ(CS放送)FIS/WC最終戦にて、木村公宣さんが解説いたしますので皆さん楽しみにしていてください。
会場の様子
会場の様子

じゃんけん大会
じゃんけん大会

急遽、会場変更に伴い、湯の丸スキー場関係者、スキー学校の皆様、運営及びコース整備に大変ご尽力頂き誠にありがとうございました。子供達にとってすばらしいレースが出来ました事を心より御礼申し上げます。
表彰:女子A
表彰:女子A

表彰:男子A
表彰:男子A

表彰:女子B
表彰:女子B

表彰:男子B
表彰:男子B


大会のリザルトはPDFファイルでダウンロード可能です。