2008/01/15

【第4回ATOMICジュニアCUP】第2戦マウンテンパーク津南スキー場会場報告!

1月12日(土)新潟県津南町マウンテンパーク津南会場

【第4回ATOMICジュニアCUP】第2戦マウンテンパーク津南スキー場会場報告!
〜1月12日(土)新潟県津南町マウンテンパーク津南会場〜
【2008/01/15】
ATOMICジュニア普及育成プログラム(子供達にSKIを楽しんで続けてもらう為のプログラム)全国13会場で開催!
第4回ATOMICジュニアCUP第2戦が新潟県津南町、マウンテンパーク津南スキー場で開催されました。
スタートの様子
スタートの様子

インスペクションの様子
インスペクションの様子

当日は朝方まで雨、その後雪に変わり、お昼に近づくにつれ気温も下がりコース状況も安定してきましたが、参加選手はやわらかい雪に苦労していた様子でした。
レース前走者には元ワールドカップ選手の大瀧徹也選手やATOMICチームの須貝龍選手、杵渕千佳選手と滑りコース状況やセットのポイントなどをMCで皆さんに紹介しながら大会を盛り上げていただきました。
左から杵渕選手、須貝選手、大瀧選手
左から杵渕選手、須貝選手、大瀧選手

参加者は県内外より総勢110名と、沢山の選手で大いに盛り上がりました。
年々ジュニアのレベルも上がっていますが、今回初めて大会に出場する参加者もとても多く、付き添いの親御様やコーチも沢山来場して頂きとても盛り上がりました。
(一番盛り上がったのはやっぱり、閉会式でのジャンケン大会でしょうか?)
小学生B組クラスの皆さんは、上位20位までが3月に行われます決勝大会への進出がかかっているせいか、ゴールエリアで悔しくて泣いている選手も見受けられました。チャンスはまだまだ沢山ありますので又めげずにチャレンジしてください。
各クラスリザルトはこちらより
   ↓ ↓ ↓
小学女子A組
小学女子A組


小学男子A組
小学男子A組


小学女子B組
小学女子B組


小学男子B組
小学男子B組