2008/03/04

【第4回ATOMICジュニアCUP】第10戦岐阜県ほおのき平スキー場報告

【第4回ATOMICジュニアCUP】第10戦岐阜県ほおのき平スキー場報告
【2008年03月04日】
2008年3月1日(土)第4回ATOMIC Jr CAPが、岐阜県ほおのき平会場にて開催されました。
早いもので今シーズンの第10戦目の子供たちのガチンコ対決です!
ここ、ほおのき平会場からは、2年連続の女子決勝大会チャンピオンが生まれていることもあり真剣そのもの。今年の前走を務めてくれたのは、
<第3回決勝大会チャンピオン二俣友里選手(中1)2008年全国中学4位入賞>
二俣友里選手
二俣友里選手

会場はハードなコース設定、そしてスタートハウスの雰囲気はまさしくワールドカップ!小学校低学年から高学年まで同一コースで1分を超えるGSがなんと2本!
course

ゴールエリアの電光掲示、中間タイムの電光掲示もあり、大いに盛り上がりました!!
前走には先日長野で開催された国体で見事成年B組優勝、大瀧徹也選手が務めました。
大瀧徹也選手
大瀧徹也選手

子供たちの熱い戦いの結末は・・・
やっぱり最後に盛り上がったのは、ジャンケン大会!
やっぱり最後に盛り上がったのは、ジャンケン大会!

会場にはスポンサーのアウディのかっこいい!車も応援に!お父さんも大喜び!
会場にはスポンサーのアウディのかっこいい!車も応援に!お父さんも大喜び!

会を影で支えていただいた地元大会役員、関係者の皆様、中京北陸地区エリアコーチの皆様、ご協力大変感謝しています。ありがとうございました。
小学生女子Aリザルト
小学生女子Aリザルト


小学生男子Aリザルト
小学生男子Aリザルト


小学生女子Bリザルト
小学生女子Bリザルト


小学生男子Bリザルト
小学生男子Bリザルト