2008/12/19

【国内FIS大会SL第2戦】道東シリーズ最終日もATOMICが優勝!

男子SL作田浩輝選手がシリーズ2勝

【国内FIS大会SL第2戦】道東シリーズ最終日もATOMICが優勝!
〜男子SL作田浩輝選手がシリーズ2勝〜
【2008年12月19日】
今年の開幕戦、道東シリーズATOMIC FACTORY TEAMが連日の表彰台
道東シリーズ最終日、天候は曇り。
湖の影響で霧が発生し、時折霧雨になった中でレースは始まりました。
昨日に引き続き、男子SLレースから始まり、7番スタートの作田浩輝選手が好タイムでラップをGET!
0.27秒遅れの3位で佐藤翔選手という1本目の結果でした。
2本目、昨日の雪辱を味わせないでくれ~と選手にハッパをかけて送り出しました。
見事に作田浩輝選手が逃げ切ってくれてシリーズ2勝目です。

女子は連勝に期待をかけた金子未里選手、スタート前に「緊張してきました。。。」という弱音?が響いたのか
ちょっとミスをしてしまい、1本目不本意な5位でフィニッシュ。
2本目は追い上げをかけて2番目のタイムをマークし、合計で3位のポジションまで巻き返しました。

道東シリーズにおいて、ATOMIC FACTORY TEAMは4日間男女合わせて8レース中、
優勝4回、2位2回、3位4回と連日表彰台に乗らない日がないほどの活躍でした。

阿寒湖SL大会第2戦の主なリザルト
【男子】
1.作田浩輝  ATOMIC
2.良波拓夢  SALOMON
3.佐藤翔   ATOMIC
【女子】
1.水口かおり SALOMON
2.蓮見小奈津 SALOMON
3.金子未里  ATOMIC

↓詳細リザルトはこちら↓↓
http://www.dosanko-ski.com/pc/pc.php
女子表彰式より
真ん中優勝者水口選手の右が金子未里選手
真ん中優勝者水口選手の右が金子未里選手