2019/12/09

安藤麻選手 W-CUPベストリザルト更新!

アメリカKillingtonで行われたFIS WC女子SL第2戦で18位を記録

アメリカのキリントンで行われたW-CUP女子SL今季2戦目。女子チームエースの安藤麻選手が早くも自身のベストリザルトを更新!18位でフィニッシュ!
2本目のタイムはトップ10入りに入っており、区間計測での最終区間については、なんと全選手の中でベストタイム!
条件が整えば確実に世界のトップへ割って入れる実力を証明しました。まだシーズン始まったばかりです。これからの活躍にも期待しましょう。

78814492_2545225152180706_7203443076390453248_oのコピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、安藤麻選手本人のコメントです。

皆さんこんにちは。
Killingtonでの2レースが終わりました。
SLではLeviに続いて2戦連続のクオリーとなり、最終的には自分のベストリザルトを更新する18位という結果でした。
Leviでのクオリーが自信となり1本目はいつも以上に思い切って滑ることができました。
ただ、前回は結果を残したいという想いばかりが先走り2本目でコースアウトしてしまっていたので、今回は結果の事は考えず、まずは自分の滑りをする事に集中しゴールまで冷静にアタックしようと心がけました。
自分自身を上手くコントロールできたので焦ったりする事もなく、特に中盤からゴールまでの急斜面、中斜面では今の自分が持っているものを出し切る事ができたと思います
2本目だけであれば10番タイム、また最後の区間は区間ラップだったりと、ようやく手応えを感じられるレースをする事ができました。

これまでたくさんの方に応援してもらい、支えてもらったお陰でようやく1歩前進することができたのだと思います。本当に感謝しています。
まだまだ続くシーズンの中で自分のレベルを上げていき、もっと上位に食い込んでいけるよう、気を引き締めて頑張ります。

安藤麻